京都のセフレには睡眠不足が影響を及ぼします

英哲:「これは京都のセフレです。恥ずかしがり屋でごめんなさい」

ミス:「アルコールと睡眠不足が影響を及ぼします。」
「気に入らなければ頑張れますか?」

英哲:「いや、ダメだと思うので、抱きしめて」

京都に出没するセフレを捕まえる方法

 

ミス:「本当にいいの?」

英哲:「いいね、いいね。ごめんなさい」

ミス:「じゃあ、京都のセフレはどう?話したい?」

英哲:「いい♪お酒は大丈夫ですか?ジュースもあります。」

ミス:「なに?大丈夫?それならお酒で」

パフパフ推奨の女性は、カシスウーロン茶を飲み始めました。
好きな音楽や休日の仕事などについて話します。
真実は、彼らがお互いに本当に興味を持っていなかったということでした。
1時間後、お嬢様の鞄からタイマーの電子音が聞こえます。

ミス:「時間です。ごめんなさい。」

英哲:「いいね、家で可愛い女の子と一緒に飲めた。ラッキーだよ」

ミス:「休むつもりですか?」

英哲:「京都のセフレ、明日は休みなのでもう少し起きています」
「そんな時かもしれませんが、牛丼かご飯をいただきます」